熱愛速報 > 東京女子流の小西彩乃が腰痛で活動中止。腰痛持ちの有名人を探してみました。
2015年06月26日

東京女子流の小西彩乃が腰痛で活動中止。腰痛持ちの有名人を探してみました。

アイドルグループ・東京女子流の小西彩乃さん(17)が活動休止することが分かりました。まだ17歳ですが、腰痛悪化ということです。大丈夫でしょうか。
Sponsored Links





東京女子流


東京女子流はちょっと不思議な名前ですが、日本の女性アイドルグループ。5人組で、ダンス&ボーカルグループです。

東京女子流.jpg

メンバーは、左から順に小西彩乃(こにし あやの)、山邊未夢(やまべ みゆ)、新井ひとみ(あらい ひとみ)、中江友梨(なかえ ゆり)、庄司芽生(しょうじ めい)。

リーダーは山邊未夢さん、センターは新井ひとみさんが務めています。

メンバーの年齢はグループ結成からしばらくの間、非公開だったのですが、2012年12月22日の初の武道館でのコンサート<TOKYO GIRLS' STYLE LIVE AT BUDOKAN 2012>で生年月日と年齢がサプライズ公表されました。

これにより、この公演で女性グループとして史上最年少の武道館公演記録を樹立していたことが明らかになりました。

それぞれの生年月日は次の通りです。
 小西彩乃 1997年12月15日
 山邊未夢 1996年6月24日
 新井ひとみ 1998年4月10日
 中江友梨 1997年6月28日
 庄司芽生 1997年7月2日

リーダーは山邊未夢さんが担当していましたが、2014年3月に庄司芽生さんに交代しました。

(ちなみにももクロも途中でリーダーが交代していますね。初めは最年長の高城れにさんでしたが、途中から百田夏菜子さんに代わりました。)

有名人の腰痛


今回は東京女子流の小西彩乃さん(17)が腰痛のため活動中止ということですが、以前SKEの松井玲奈さんも腰痛を訴えていましたね。

やはり激しいダンスの裏には、色々な苦労があるようです。

そこで、有名人(スポーツ選手などを含む)の中で腰痛を訴えていた人を探してみました。

Sponsored Links





松井玲奈(SKE)
腰痛のためミュージックジャパンの収録を欠席

長友佑都(サッカー選手)
長友選手の、バランスを支える「体幹を鍛えるトレーニング」の原点が腰痛だったそうです。

和田アキ子
一度、椎間板ヘルニアの手術をしています

中川家・剛
コルセットを巻いたり杖をついたり。時には痛すぎてコントができないそうです。

みのもんた
「腰部脊柱管狭窄症」という病名。背骨の中の脊柱管が狭くなり、神経を圧迫して激痛が起こります。

桂歌丸
みのもんたさんと同じ脊柱管狭窄症で、歌丸さんは90年代後半頃から腰痛に悩まされていたそうです。三度の手術を経験。

ひどくなる前に病院へ


少し調べただけでもこんなに出てきました。他にもたくさんいらっしゃいそうですね。

腰痛があり、おかしいなと感じるようでしたら、すぐ病院へ行きましょう。
posted by わさび at 12:12 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。